>>お申し込み>>規約

メール配信ASPサービス ご利用規約  (2003年年4月現在)

(有)デジタル オフィス サービス(以下「当社」という)では、メール配信ASPサービス(以下「サービス」という)に、下記利用規約(以下「本規約」という)を設け、サービスのご利用について、本規約の内容をご承認頂くことを前提としております。 
第1条(サ−ビスの内容)
_ 1.電子メール配信代行サービス
2.インターネットメールマガジンシステム登録解除システム代行サービス
3.各種サーバー機能の無償および有償による設定
第2条(利用料金と支払方法)
  サービスの手数料、設定料を別途定めた税抜き金額に消費税を加え、利用者にて振込手数料ご負担の上、指定銀行口座へお申込みと同時に振り込み入金頂きます。
第3条(利用開始月と利用期間)
  利用開始月は、初期設定完了月の翌月を第1月とし、利用者は、利用開始月から12ヶ月以上サービスを利用するものとします。また、サービスクラスの移動があった場合は、移動前のクラスでのご利用期間も加わります。
第4条(利用資格の取消)
  利用者が次の各号に該当する場合、当社は当該利用者に通告することなく掲載された情報を削除することや利用資格を停止または取り消すことができます。

1.加入申込時に虚偽の申告をした場合。
2.利用料金の支払を遅滞し、または支払を拒否した場合。
3.他人の著作物をその著作者に許可なく無断で転用した場合。
4.虚偽の情報を提供する等して第三者に不利益をもたらした場合。
5.暴力的表現、誹謗、中傷、わいせつ等公序良俗に反する情報を流した場合。
6.日本国法に反すると判断される行為をした場合。
7.各種非合法データを提供した場合。
8.性的またはそれに準ずる特殊な趣味を目的として、年少者の情報や肖像権者に断りなく撮影された情報、身体の一部を中心にした情報を提供した場合。
9.当社の事前の許可なしで、弊社サーバのsendmailを用いた膨大な数のメール送信、迷惑メールの送信を行った場合。
10.その他当社が利用者として不適当と判断した場合。
第5条(利用者の退会)
  1.利用者が退会する場合、その旨書面にて当社に提出するものとします。
2.利用者が退会する場合、すでに徴収した料金の払い戻しは行いません。
3.債務を全額支払い、当社が退会と認めた時点で正式に退会となります。
第6条(システムの運用管理)
  1.サービスを提供するためのシステムは、基本的に1週7日間、1日24時間利用できるものとします。ただし、システム設備の保守または工事など止むを得ない事由でシステムの運用を停止する場合は、加入利用者に対して速やかに通知するものとします。なお、緊急の場合には通知を省略できるものとします。
2.また、上記の理由により、提供するサ−ビスに遅延または中断が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第7条(損害の免責)
  1.当社はサービスの利用により発生した加入利用者の損害については一切賠償の責を負わないものとします。
2.加入利用者がサービスを利用することにより他人に対して損害を与えた場合、当該加入利用者は自己の責任により解決するものとし、当社に一切の損害を与えないものとします。
第8条(届け出事項の変更)
  利用者は届け出事項に変更が生じた場合、速やかに通知するものとします。
第9条(利用規約の発効)
  この利用規約は、当社が利用者からの申込書内容を受理した日から効力を生じます。
第10条(利用規約の改定)
  本規約は、当社の判断により加入利用者の承諾なく変更・改定ができるものとします。その変更・改定の内容については、加入利用者に対して事前に通知するものとし、改定後の本規約も、当社と加入利用者との間の一切の関係に適用されるものとします。
第11条(合意管轄)
  当社と利用者との間で訴訟が生じた場合、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

(附則)本規約は2003年4月1日付け制定・実施いたしました。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(C) 2003Digital Office Service Corporation. All rights reserved.